į´°čŒæ„ŸæŸ“į—‡ãĢは抗į”Ÿį‰ŠčŗĒが有劚

IMG_4241į´°čŒæ„ŸæŸ“į—‡ãĢは抗į”Ÿį‰ŠčŗĒãŒæœ‰åŠšã¨č¨€ã‚ã‚ŒãĻいぞす。
äēēはį´°čŒãŒäŊ“ぎ中ãĢå…Ĩると、äŊ“内でį´°čŒãŒį™ē育ãƒģåĸ—掖をしãĻäŊ“ãĢį•°å¸¸ãŒå‡ēることが多々ありぞす。
į´°čŒãŽį¨ŽéĄžã‚„äŊ“ãĢå…Ĩる部äŊãĢよãŖãĻ、į—‡įŠļぎå‡ē斚や寞å‡Ļぎäģ•æ–šã‚‚違ãŖãĻきぞす。
éĸ¨é‚Ēをåŧ•ã„た際ãĢ、į†ąãŒå‡ēたりぎおがį—›ããĒãŖたりするぎがそぎäģŖ襨įš„ãĒ䞋です。
こぎようãĒį—‡įŠļがå‡ēた場合、į—…é™ĸを受č¨ēすると、抗į”Ÿį‰ŠčŗĒをå‡Ļ斚されることがよくありぞす。
抗į”Ÿį‰ŠčŗĒとは垎į”Ÿį‰Šã‹ã‚‰äŊœã‚‰ã‚ŒãŸč–Ŧで、1929åš´ãĢãƒšãƒ‹ã‚ˇãƒĒãƒŗã¨č¨€ã†äēēが初めãĻäŊœãŖたもぎです。
垎į”Ÿį‰Šã§äŊœã‚‰ã‚ŒãŸč–ŦīŧˆæŠ—į”Ÿį‰ŠčŗĒīŧ‰ã‚’éŖ˛ã‚€ã“とãĢよãŖãĻ、äŊ“ãĢå…ĨãŖãĻしぞãŖた垎į”Ÿį‰Šīŧˆį´°čŒīŧ‰ãŽåĸ—掖を抑えるぎがį›Žįš„ãĒぎです。
ãƒšãƒ‹ã‚ˇãƒĒãƒŗが抗į”Ÿį‰ŠčŗĒをį™ē明äģĨæĨ、世į•Œä¸­ã§æŠ—į”Ÿį‰ŠčŗĒぎį ”įŠļや開į™ēãŒé€˛ãŋ、įžåœ¨ã§ã¯ã€æ§˜ã€…ãĒį—…æ°—ãĢ寞する抗į”Ÿį‰ŠčŗĒがį™ēåŖ˛ã•ã‚ŒãĻいぞす。
äģĨ上ぎようãĒことが、į´°čŒæ„ŸæŸ“į—‡ãĢは抗į”Ÿį‰ŠčŗĒãŒæœ‰åŠšã¨č¨€ã‚ã‚Œã‚‹į†į”ąã§ã™ã€‚
į´°čŒæ„ŸæŸ“į—‡ã¯äēēからäēēãĢį§ģるもぎが多くありぞす。
おぎようãĢäēēãĢį§ģãŖãĻã„ãã‹ã¨č¨€ã†ã¨ã€æ„ŸæŸ“į—‡ãĢかかãŖたäēēがくしゃãŋãĒおをした場合、įŠē気中ãĢį´°čŒãŒæ”žå‡ēされるぎで、そぎįŠē気を吸ãŖãĻしぞãŖたäēēがį§ģる可čƒŊ性がありぞす。
ぞた、į´°čŒãŒäģ˜ã„た手でドã‚ĸãĒおをč§ĻãŖた場合、į´°čŒãŒãƒ‰ã‚ĸãĢ掋ãŖãĻいãĻ、そぎあとãĢドã‚ĸをč§ĻãŖたäēēはį§ģる可čƒŊ性がありぞす。
そぎäģ–ãĢ性äē¤æ¸‰ãĒお、äēēぎį˛˜č†œã‚’通しãĻį§ģる場合もありぞす。
į´°čŒæ„ŸæŸ“į—‡ãĢは様々ãĒį¨ŽéĄžãŒã‚り、そぎį´°čŒæ„ŸæŸ“į—‡ãĢåŋœã˜ãŸæŠ—į”Ÿį‰ŠčŗĒを服į”¨ã—ãĒけれãĒりぞせん。
䞋えば、性器ヘãƒĢペ゚や帯įŠļį–ąį–šãĒおãĢは「バãƒĢトãƒŦãƒƒã‚¯ã‚šã€ã‚„ã€ŒãƒãƒŠã‚ˇã‚¯ãƒ­ãƒ“ãƒĢã€ã¨č¨€ã†æŠ—į”Ÿį‰ŠčŗĒが有劚です。
こぎバãƒĢトãƒŦãƒƒã‚¯ã‚šã‚„ãƒãƒŠã‚ˇã‚¯ãƒ­ãƒ“ãƒĢは抗ã‚ĻイãƒĢ゚性がとãĻもåŧˇã„ã¨č¨€ã‚ã‚ŒãĻいぞす。
ぞた、性器ヘãƒĢペ゚ãĢは再į™ēを抑åˆļする劚果もありぞす。

â–ŧå‚č€ƒã‚ĩイト
ãƒãƒŠã‚ˇã‚¯ãƒ­ãƒ“ãƒĢ ã‚ĸã‚ˇã‚¯ãƒ­ãƒ“ãƒĢ 違い